Dr.ハウス

【ドクターハウス】一般家庭へのハウスクリーニングの提案営業

  • TEL:0120-95-7473
  • 職場見学会への参加はこちら
MENU

求める人物像

年功序列の会社で7年間働いたけど、
この先年収600万円には到底届きそうもなくて…

30歳で一度転職を迷いながらも
気づけば32歳…
子どもが大きくなるにつれて
お金が必要になる前に、
身動きが
取れるのは今しかない。もう時間がない。

ファモンド株式会社 有馬祐希

有馬祐希(ありまゆうき)と申します。32歳で、家族は妻と娘3歳と1歳がいます。
趣味は、野球をしていたので野球観戦で、広島カープのファンです。

鹿児島しか知らないまま人生が終わるのが嫌で
業種を選ばずとにかく大阪へ。

鹿児島出身で、もともと実家が自営業で建築関係なのもあって、1回修行として住器のサッシ関係の会社で5年ほど働いていました。木造住宅で、サッシ、水回り、キッチン、お風呂の現場の方の配達、組み立てをやっていたのですが、最後の方は営業をやらせていただいてました。その後、周りの協力も得て自営業という形で23歳で独立して1年半ほどやりましたがちょっと失敗をして…。ちょうど近い年頃の先輩たちと工務店さんと一緒にやらせていただいたのですが、いち販売員なのでメーカーから仕入れて販売していて、自分が始めて少し経ってきたころに、メーカーがお客さんに直接売るようになってしまったんです。“赤字じゃさすがに!商売しない!”と啖呵を切って突っぱねてしまいまして、“そんなんじゃせぇへんわ!”って。

それ以降は大阪に出てきて、知り合いを通じて紹介してもらった物流倉庫で7年くらいお世話になりました。コンベアーが並んでいて、パートさんをしっかり配置して、洋菓子のセットを詰めていく作業だったり、アパレルの婦人服を一回入荷して店舗ごとに振り分ける、オペレーター・現場監督みたいな仕事をしていました。
畑違いだったんですが、鹿児島しか知らないまま人生終わるのが嫌で、大阪に出るということだけに重きを置いたんです。

現場を離れて7年、ガッツリの営業経験もない…
そんな自分は大阪でどこまでやれるのか。もう一度チャレンジを。

7年間やってきて、倉庫の中をずっと見ているので、そんなに環境も変わらない。ずっとそこに居る作業になって、ある程度役職も上がってきてこの先を考えた時に、前までやってきた現場とか、営業関係の仕事をもう一回大阪でもチャレンジしてみたいなと、思ったんです。自分は大阪でどこまでやれるのかとも。それを思った時が今しかないと思ったので、8月に退社してファモンドの求人を受けました。大阪に出てきて2社目になります。8月の頭に受けて、8/21に入社しました。営業を中心に探していて、体を動かすことも好きなので、ファモンドの求人広告をみて、お掃除の技術も手につくし、営業で売り上げを上げればその分返ってくるというところで気になりました。

ファモンドは4社目に受けました。もともとやっていたので、やはり建築関係の営業を中心で探して、他の3社はリフォーム関係と太陽光と外装。高校を卒業して組み立てとか現場に入って、そこがスタートラインだったので、汗をかきながら手を動かす方が経験上自分に合ってると思っていました。

他の会社と比べてファモンドは基準より基本給が僕の中では高い方でした。5万ぐらい全然違います。家族がいるので、最低限の固定給は考えながら探しましたが、固定給が高い営業会社はなかなか少なくて、その中でも高かったので目に留まりました。お掃除会社で年収1千万と出たので、“え、お掃除会社で!?”と。

しっかり営業をかけるのに、お客さんが凄い凄い!と喜んでくれる…
自分が思っていたのとは違うファモンドのお掃除。

ファモンドは面接が1時間半あったんです。他のところは20分30分なので、めちゃめちゃ長いと思いました。とりあえず自分をさらけ出すじゃないですけど、そしたら橋谷前社長が返してくれて、しっかり自分を見てくれているんだなーと間接的に思って、めちゃくちゃ面白いなと思いました。こんな社長なかなかいないだろうなと。それが印象的でした。

その後は体験入社というのがありまして、一回実際に先輩に同行して、どういった仕事をしているかを体験させてもらって、一日先輩と回って、やっぱり思ってるのと違ってました。ハッキリ言って、決まっているお客さんの所を回っているのかなと思っていたのですが、新規さんの所に行って、しっかりとうちの会社の営業をかけてPRをして、お客さんが気に入ってくれて契約をして。やっぱりこれを続けることで数字が上がっていくんだなと、ただ単に1件1件お掃除してるだけじゃないんだなと思いました。

換気扇のお掃除とかは想像ついていたのですが、水回りのクリーニングは初めて聞いて。スチームをお掃除の仕上げで使うんですけど、いったん綺麗にして、その後でスチームで綺麗にすると長持ちするんですよーというのを体験の時にずっと先輩の後ろで見ていて。お客さんが凄い凄い!となって、自分もおぉ!っとなって。キッチンのお掃除もこれくらいのお掃除するんですけどーって言うと、お客さんも気に入られて、じゃあお願いするわと。これが営業会社のファンモンドのお掃除なんだなと初めて知りました。

他の3つの会社のうち、1社だけ内定をもらっていましたが、ファモンドを受けさせていただいてココだなと思ったので、もう他は受けようとは思いませんでした。営業もあるし、体も動かせるし仕事だし、自分の中ではマッチしてるお仕事だと。お掃除に対してネガティブなイメージもなく、それよりも稼いでみたいというのが一番でした。

前職では10歳上でも部長でも年収600万に全然届かない…
家族のため、自分に今できることは転職しかないと。

これまでに一番稼いでいた時期で年収400万円。なので月27万くらいですかね。30歳から40歳の時って一番稼がないといけないと、周りも言うし自分も思っていたので、自分の中では600万稼ぎたいなと。でもやっぱり前の会社だと、勤続年数もいるし、まだ上の人もいるし。年齢が10ぐらい上の勤続年数が長い人でも600万という数字はもらえてなくて、部長クラスでも全然届かなくて。それなら自分で今出来ることは転職しかないと、30代前半なので今しかないなと思いました。ほんとは、25歳30歳35歳40歳と5年スパンで考えた時に、30歳で転職を1回迷いました。けれど30歳で役職が上がって、手取りも2万くらい増えて踏みとどまりました(笑)でも、残業手当ありきで働いていたのが、残業もなくなってきて。32歳になって、もう時間がないと。子どもも大きくなるにつれてお金も必要になってくるだろうし、小さいうちに動いた方がまだいいかなと思っていましたし。

嫁に相談したら、やりたいことだったら、やってもいいんじゃないかと言ってくれました。7年もやったからもういいんじゃない?と。逆に稼げるならどんどん稼いでほしいみたいです。家族でハワイに行きたいみたいなので、やっぱり稼がないといけないですね。せっかく行くので、子どもが覚えて帰れるくらいの歳で行こうかと話してるんです。そのためには貯めておかないと。

今は月2万の小遣い制で、タバコを我慢して日々やりくり…
目標は、ロレックス・旅行・家の改造。いけると思います。

目標は、東京の平均年収でよく出るのでまず年収600万。1000万といえば1000万稼ぎたいけどその前に600万。月50万あれば嫁も何も言わないと言っていたので(笑)
今は小遣い制で月2万頂いてます。日頃のコンビニ、コーヒー、タバコ、それからお酒。あとは自分の買いたい物、そんなに買わないですけど。昼飯もコンビニより安上がりなチェーン店です。
25日ぐらいの稼働なので、1日1000円ぐらいで足りないですね。なので、タバコを我慢してる日があります。コーヒー買っちゃうとついついタバコも増えるんでお茶にしよう、とか。

とりあえず前の給料が450万だったので、1年後にはそれを超えます。600万は2年後に達成したいです。可能性はあるので楽しみですね。600万あったら、自分のためだとロレックスとか持ちたいですね。モチベーションになりますよね、それを持っていたら。他にはやっぱり旅行に行きたいですね、野球ファンなので広島に。年間何回も行きたいです。嫁も嫌いではなくて連れて行くと言えば行きます。あとは、家は中古物件を買って築35年になるのでリフォームしたいです。自分でリフォームするのが好きなんです。3年前くらいに買ったんですが、今の家をどう改造していこうかなというのが楽しみです。

そのために、見返すことは毎日欠かさずやってます。入った時の気持ちもそうですし、研修してる時も同行してる時もこういう事先輩言っていたなというのは見返します。研修でも、人間は忘れるものだからと言われていましたし、やっぱり習っても忘れることが多いので。気付いたことは書くようにしています。まずは1年後、450万は達成します。いけると思います!いかないといけないです!逆に。

初契約は忘れないと思います。
バタバタされている人で、2時間で終わらせてと言われてて…
お掃除に会社案内に営業も…契約は頂けないと思ってましたが…

独り立ちして8件回ったんですが、やっぱり緊張もありますし、お客さんの家にあがるので迷惑もかけられないし、自分中心でなくてお客さんの為に考えることに難しさは感じました。大事なのはお客さん中心でお掃除を始めるというか、この時間で終わりますというのも事前に案内しているので、それを超えると約束を破っていることになるし。

やりがいはやっぱり契約を取った時、お客さんが喜んでくれた時。初契約はめちゃめちゃ嬉しかったです。忘れないと思います。銭湯屋の奥さんだったんですが、商売をされているのでバタバタしている人で、お掃除を2時間で終わらせてくれたら助かる!と最初に言われて。換気扇のお掃除だったんですが、2時間のお約束だったので一生懸命して、バタバタされていたんですが、しっかり会社案内もさせてもらって少しお時間もいただいて。お掃除も大変喜んでくれて、ピカピカになった!新品になった!と喜んでくれて、そこに近くにエアコンもあったので、エアコンのほうも掃除しないといけないですねーと言うと、そう思ってたーと。せっかくこっちも綺麗にされたので、こっちも洗ったらどうですか?って言ったら、お願いするわー!ありがとうございます!と、契約を頂きました。新品みたいになったなーって言ってくれるんです。めちゃめちゃ嬉しいですね。

入社2ヶ月目の有馬さんに聞いてみました!

▼入社直後は何をするの?

最初の1ヶ月は丸々研修です。1ヶ月後にテストがあって独り立ちになります。研修は、先輩が行ってる横について周って、現場でも先輩がやってるのを見て、どういったことをしているのかメモしてました。社長とのマンツーマン社内研修も3日間あります。営業の研修だったり、ファモンドがどういった会社だとか、どういった仕事をしているのかという、社内でする研修です。あとは基本的には同行。現場では先輩は営業をしているので、そこまで僕なんかには構っていられないので、後ろでメモ取ったり、先輩がどんな仕事をしているのかを見てますが、社内ではしっかり教えてくれます。
1ヶ月が終わってテストに合格したら、3日間は先輩と周って、先輩に後ろについてもらって、掃除しながら営業してと自分が本当にやる状態になります。ファモンドの営業は午前と午後の1日2件だけなんですが、先輩も仕事をしなくちゃいけないので、先輩が最初午前中は仕事をして、午後から僕が営業をします。なので3日間で3件。僕はありがたいことに、3件とも契約いただきました。

▼正社員にはいつからなれる?

入社して独り立ち始めたらノルマが15件あって、そこを達成しないと社員になれません。僕は今8件回った中で1件の契約をいただきました。回る件数は、月に多くて46件。回れない時もあるので、回れるときにしっかり取っていかないと。そこが社員になるための最低のボーダーラインです。
僕が1年後の目標としている年収450万を達成するためには、月契約が26件。回る件数くらいに対して最低60%の契約率というのが会社との約束なんです。契約率といってもカウントするのは件数で、契約件数の多さで歩合が変わってきます。

▼先輩との関係性は?

契約取れなかった時は、どこがいけなかったのか、何が足りないのか、何がいけなかったのかを先輩が教えてくれます。何件も何件も回っている先輩たちばかりなので、アドバイスをもらって次に生かします。やっぱり頭の中にいれておけば、あの時ああ言われていたなと、ポッとお客さんに伝えてみたり。班はあるんですけど、関係なく誰に聞いてもアドバイスしてくれます。とくに同郷である鹿児島の先輩がいて、もう61歳なんですけど本当にかわいがってもらってます。
営業会社によくあるギスギスした感じも全然なく、逆に先輩が行ったお客さんの事も話してくれます。今日どんなところ行ったんですか?と聞くと、こうこうで契約取れたよと、成功事例も言ってくれます。お客さんどこで引っかかったんですか?とか、こういう時にお客さんが話かけてくれたよーとか、そういうのも勉強しながらやっています。

▼入った後のギャップは?

7時過ぎにはみんなもう来ているので、朝はすごく早いなと思います。前の会社は逆に8時に行っても誰も来てなかったですね。起きれるかな?と最初のころはちょっと緊張しましたけど、慣れたら全然大丈夫です。他には、1日2件しか回らないのもギャップでした。何件も何件も回っているものだと思っていたので。体験の時に1日2件とは聞いていたものの、本当にそうなんだ!という。1日2件だと集中してやれますね。本当はもっと回りたいですけど、集中したりしっかり宣伝するにはそれがベストなのかなと。次の移動距離もありますし、夕方になって訪問するのも、晩飯作ってる横でお客さんも大変だろうし、お掃除するのもそれはそれで大変だろうし、そこはちょっと思いましたね。

▼向いてない人・向いてる人は?

向いてない人は、何事にも興味が無い人。ふわふわしてるじゃないですけど、言われたことをやってればみたいな人はちょっと厳しいかもしれないですね。お客さんの家に行くので、少しでもアンテナ立てておいた方が、いろんな話ができると思います。そういうのが出来ない人は向いてないのかなと。
向いてる人っていったら、どちらかというとチームワーク中心なので、周り稼いでるけど何にも言ってくれないとか、ほったらかしにされたりとか、営業会社のあるあるに対して不安に思っている人は全然大丈夫です。営業会社って結構一匹狼というか、一人で注文受けて一人で段取りして一人でずるずるやっていく個人プレイみたいなイメージだったんですけど、全然そういうのがなく、みんなチームワークでやっているので、一人で不安に思わなくてもやれるという。連携しているので、凄くチームワークができています。

▼営業経験は?

僕自身ガッツリの営業経験はないですね。建築の現場は、これお願い!というときに行っていただけなので。見積りついでに他のところも提案するくらいでした。しっかりとマニュアルというか、研修もあるので、そこをしっかりと学習していけば未経験でも全然問題ないんじゃないかなと思います。逆に僕も入った時は、営業経験がありすぎると我流に走ってしまうとよく聞きました。マニュアルがしっかりあるのに、営業ばかりやっている人が入ってしまうと、こっちのほうがいい!となってしまうので、未経験の方がいいよと。なのでむしろ未経験の方がいいんじゃないかなと僕は思います。

▼就職・転職を考えている人へ

自分も30歳前半での転職だったので、これがずるずるいってしまったらあとが無いと自分は思ったので、今やめたいなと。今働いている会社に少しでも違和感があるのであれば、全然変えるべきだなと僕は思います。

採用に関するご相談・ご応募はこちらから

TEL:0120-95-7473

0120-95-7473
▲電話番号をタップすると電話がかかります。

採用エントリーフォームはこちら
メニュー